読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ツタンラーメンの忘備録

プログラミングや精神疾患、ラーメンについて書いていきます。たぶん。

フォトリフレクタ+Arduinoで可変抵抗をつないで分解能を上げる話

フォトリフレクタ(RPR220)を使ったときに、分解能を上げるための施策にこまった。
deviceplus.jp

基本的にはこのサイトを参照した。困ったのは512Ωの部分の最適な抵抗値。なるべく大きいrangeで取りたい。
で普通に可変抵抗(max10kΩ)を使ってみると、どうやら20kΩくらいがちょうど良さそうなことがわかった。
ふむふむ

マイコン・カーを製作してみよう(9) - ARM(Cortex-M3,M0)
ちなみに今(手元に在庫がなくて二種類使っているのだけど)LBR-127HLDも同時に使っている。

ちなみに最終的にどういう回路になったかと言うと
f:id:hungrykirby:20170522130958p:plain

適当に組んだので真逆の動きをする。いいんだけどね。変化が取れれば。